担当課: 総務課

COOL CHOICE(クールチョイス)とは


2030年度の温室効果ガスの排出量を2013年度比で26%削減するという目標達成のために、日本が世界に誇る省エネ・低炭素型の製品・サービス・行動など、温暖化対策に資するあらゆる「賢い選択」を促す国民運動です。
例えば、エコカーを買う、エコ住宅を建てる、エコ家電にするという「選択」、高効率な照明に替える、公共交通機関を利用するという「選択」、クールビズをはじめ、低炭素なアクションを実践するというライフスタイルの「選択」。
みんなが一丸となって温暖化防止に資する選択を行ってもらうため、統一ロゴマークを設定し、政府・産業界・労働界・自治体・NPO等が連携して、広く国民に呼びかけるものです。

まんのう町は「COOL CHOICE」に賛同しています

まんのう町は、平成21年度に「まんのう町地球温暖化対策実行計画(第1次)」を策定し、平成25年度にCO2削減率2.3%が達成できました。さらに、持続的に取り組むため、平成29年度に「まんのう町地球温暖化対策実行計画(第2次)」を改訂し、平成34年度に25%の削減を目標に掲げ、太陽光発電、街路灯や公共施設照明等のLED化、ごみの再資源化等、多様な地球温暖化対策に継続的に取り組んでいます。
また、平成29年度には地方公共団体カーボン・マネジメント強化事業(1号事業)の採択を受け、町を挙げて二酸化炭素排出抑制に取り組んでおり、平成30年度以降に2号事業を事業化すべく計画しております。
さらに、町内の各小学校では社会や総合の時間の中で、ごみ処理における環境問題等を学び、その解決策への取り組みとしてエコキャップ活動やアルミ缶回収等も実施しています。
今後は活動を町内全域に広げ、広報誌や地元新聞社に活動内容を掲載し普及啓発を図るとともに、各種団体や町内企業等と連携し、環境活動へのさらなる取り組みを進めていきます。
これからも、住民の方々をはじめ、皆が一丸となって、それぞれのライフスタイルに合わせた、温暖化対策に資するあらゆる「賢い選択」ができるように、国民運動「COOL CHOICE」を推進することを宣言します。

平成30年4月2日  まんのう町長 栗田 隆義


環境省「COOL CHOICE」外部サイトへ


このページに関する問い合わせ先

総務課
電話:0877-73-0100

問い合わせる