令和2(2020)年8月20日にまんのう町の7地域(旧造田村、旧美合村、旧長炭村、旧吉野村、旧神野村、旧七箇村、旧十郷村)が指定棚田地域に指定されました。指定棚田地域とは、昭和25(1950)年2月1日時点の市町村の区域で、勾配が20分の1以上の棚田が1ha以上ある地域の中から、都道府県の申請に基づき、国が指定するものです。
指定棚田地域に指定された場合、農林水産省事業の補助率の嵩上げ等の支援を受けることができます。


中山間地の棚田(長炭地区)


(具体例)
中山間地域等直接支払交付金では、第5期対策(令和2年度~令和6年度)から棚田地域振興活動加算制度が創設され、認定棚田地域振興活動計画(認定計画)に基づき、棚田地域の振興を図る取組みを行う場合に、10,000円/10aの加算を得ることができるようになりました。


内閣府地方推進事務局のホームページ