担当課: 福祉保険課

まんのう町の国民健康保険医療費は、県内でも高い位置にあります。 医療費が増えると、皆さんの保険税の負担が大きくなるばかりでなく、医療保険制度の運営も困難になります。  

医療費節約のために私たちができること。

1.かかりつけ医をもつなど、受診の仕方を見直しましょう。  

2.同じ病気などで複数の医療機関で受診したり、何度も受診することはやめましょう。  

3.ジェネリック医薬品への変更について医師や薬剤師に相談しましょう。  
※ジェネリック医薬品は安全性・有効性等について厚生労働省の認可のもとで製造・販売された新薬より安価なお薬です。  

4.お薬手帳を医療機関や薬局に持参して、不必要な薬はもらわないようにしましょう。  

5.一年に一度は特定健診を受診し、病気の早期発見・治療を心がけましょう。  


<参考>


厚生労働省のジェネリック医薬品に関するサイト


ジェネリック医薬品Q&A(厚生労働省)


このページに関する問い合わせ先

福祉保険課
電話:0877-73-0124

問い合わせる