二宮忠八が飛行原理を世界の誰よりも早く着想した緑の地、まんのう町国道32号線沿もみの木峠。

二宮忠八翁の子供時代の好奇心や視点(目のつけどころ)また夢を実現するための努力や、その物語を通じて「21世紀を担う子供達に夢を見る力を育む」をテーマにした展示を行っています。

Googlemapでみる