担当課: 地域振興課

『空き家』を眠らせておくのはもったいない

最近、都会から田舎に移り住みたい、週末は自然を満喫しながら静かな時間を過ごしたいという強い思いから、田舎にある使っていない住宅を求めている方が増えています。
町では、そんな田舎暮らしを堪能したい、地域の人々とも交流したいとお考えの方にぜひまんのう町に移り住んで、「地域の元気づくり」に力を貸していただきたいと考えています。
しかしながら、空き家を借りたい(買いたい)人はたくさんいるにもかかわらず、空き家を貸したい(売りたい)人がとても少ないのが実情です。


そこで、町では『まんのう町空き家等情報登録制度』を定め、空き家の持ち主と空き家を利用したい人の双方に情報を提供します。一人でも多くの方がまんのう町に移り住むことができるように情報収集に取り組みます。
そのために、まず各自治会ごとに空き家の軒数やその老朽化具合などの聞き取り調査を行い、町内の空き家状況を把握します。そして、利用可能なものについては、持ち主に了解をいただいた上で、町ホームページに空き家情報として公表し、移住希望者を募集します。

『空き家』情報をお寄せください!

空き家をお持ちの方や、所有者ではないけれども、空き家をご存じの方は地域振興課までご連絡、ご相談ください。皆さまからの情報提供をお待ちしています。



このページに関する問い合わせ先

地域振興課
電話:0877-73-0122

問い合わせる