担当課: 健康増進課

かりん健康センターだよりについて



8月のお知らせ(なぜ食事はバランスが大切なの?)

 食べ物の5大栄養素を知っていますか。エネルギー源となる糖質と脂質、体を作るたんぱく質、そして体の調子を整えるビタミン、ミネラル。これらの栄養素は私たち人間の体には欠かせないものですが、不足することはもちろん、多くとりすぎてもいけません。しかし、現代の食生活では、ビタミン、ミネラルが足りていない一方、糖質と脂質をとりすぎてしまいます。このバランスの悪い食事を続けることによって、肥満や動脈硬化を進行させ、生活習慣病を引き起こしてしまいます。
 お肉のたんぱく質やラーメンの糖質も体に必要な栄養素ですが、それだけでは栄養が偏ってしまいます。食事のときは、野菜やきのこ、海藻などの副菜や具材、デザートに果物を加えましょう。さまざまなおかずを食卓に並べると、バランスが改善され、ビタミンやミネラルなどの不足している栄養素を補うことができます。



かりん健康センターの行事予定、役場健康増進課からのお知らせ、子育て支援の情報等を「かりん健康センターだより」でお知らせします。  
かりん健康センターだよりは毎月更新します。



このページに関する問い合わせ先

健康増進課
電話:0877-73-0126

問い合わせる