杉王神社の大杉は県天然記念物に指定されており樹齢800年を越すと言われている。県道久保谷塩江線を南下し中の谷橋を右へ進む。川上神社を通過し、民営の東の里を通過し、竜王山へ至る。山頂から徳島県境の稜線を歩く。竜王峠から寒風峠に至り、そこから横畑集落へ下り、大杉へと至る。春、秋は植物観察やハイキングに最適。

駐車場 川奥コミュニティーセンター
コース 大杉…川上神社(県保存木)…東の里…竜王山…寒風峠…横畑…大杉

Googlemapでみる

コースマップ