まんのう町では、30年以上前からひまわりを栽培しており、景観として楽しむだけでなく、花が終わった後にはその種を収穫して、搾ることで特産品の一つである「ひまわりオイル」を製造しています。
この地域資源である「ひまわり」を使い、「ひまわりの里まんのう」のイメージを県内外に広くPRし、定着させるため、連続ネットドラマ「まんのう町のひまわりちゃん」(連続5話)をオールまんのう町ロケで撮影し、動画を公開しています。
ぜひご覧ください。